ダイエットが確実に成功する方法を簡単でラクな順番に教えるよ

「今までたくさんのダイエット法を実践してきたけど、全敗で終わった。」
「毎日ランニングと食事制限をして痩せたけど、気を抜いたらあっという間にリバウンドしちゃった・・・。」
「痩せる習慣を身につけるのって簡単そうで大変だし難しい!」
「他の人はダイエットに成功しているのに、同じ方法で私だけが全然変わらない(泣)」
「そもそも、簡単に、かつ確実にダイエットが成功する方法なんてないんじゃないの?」

 

ダイエットは上手くいっている人もいるにはいるのでしょうが、何を試しても痩せない自分からすると
「私はダイエットなんて頑張っても痩せないんじゃないの?」
と自信を無くしてしまいますよね。

 

かつての私もそうでした。
周りから異物を見るような目で見られるのに耐えかねて、いくつものダイエット法を試してみたり、朝早く起きて走ったり、甘いものやご飯を我慢したりと、色んなダイエットを実践してきました。
でも、ダイエットって、やっている時は確かに体重が落ちるのですが、理想の体型になるまで頑張ろうと思うと、ものすごい根気がいります。
私も運動と食事制限を無理に頑張ったお蔭で、一時は50キロを下回りましたが、その後は燃え尽きるような形で大リバウンド。
体重は60キロ代後半にまで膨れ上がってしまいました。

 

「もう、しんどいのはイヤだし耐えられない。ちょっと気を抜いただけで元通りだし、このままでいいや・・・。」
とは思いつつも、やはり何とかしなくてはと一念発起しては挫折してを繰り返してきました。

 

そして今、私は今30代後半ですが、体重を40キロ台後半〜50キロの間で維持できています。
特にツラい運動をやったり、好きな食べ物を無理やり我慢することもなく、自分の体型を完全にコントロールできています。
それもこれも、何度も挫折しては勉強、ダイエットの実践を繰り返してきた経験と知識を積み重ねてきたおかげだと、今では自分を褒めています。
太っていた当時は自分を褒めるなんて出来ないネガティブ人間でした。
体型を維持できていることが、大きな自信につながりました。
たかが外見の話ですが、外見が変わることで仕事やプライベートでもトントン拍子に上手くいき、大きな喜びをもたらしてくれることを私は実感しました。

 

デブは本当に悲惨だと思います。周りから悪気もなく傷つけられるし、自分の存在意義も見失ってしまう。何か特別な技能や人格を持っていない限り、将来も危ぶまれるのは、実際に私が体験したことです。
デブはこの世では生き地獄だと私は今でも思います。今と太っていた昔とでは、同じ世界に生きていても、見える景色の色が全く違うのです。

 

「太っているだけで人生を辛く過ごしているのはもったいない!」
「ダイエットに成功するだけで、私のように人生が明るくなる人は他にもいるのでは?」

 

そんな思いから、今までの私のダイエット体験記が他の人の役に立てればと思い、このサイトを立ち上げました。

 

このページでは、まずダイエットを確実に、かつ簡単に成功させる方法をラクな順番に紹介した後、日頃から実践するとダイエットに効果がある方法逆にダイエットに逆効果な習慣をまとめて教えます。
また、このページの最後には、生まれつきデブの私がダイエットを頑張ってもなかなか効果が出なかった衝撃の理由と、そんな私が拍子抜けしたほど簡単で確実に痩せたダイエット法も、特別に公開しようと思います。

ダイエットが簡単かつ確実に成功する方法

ダイエットというと、辛く苦しいものだという認識が当たり前になっています。
確かに、ダイエットには苦しく時間がかかる方法もありますが、簡単に、かつ確実にダイエットを成功させる方法というのもあります。
ここでは、私が実際に体験した中で、もっとも簡単かつ確実にダイエットが成功する方法を、ラクして痩せられる順番に紹介していきます。

痩身エステ(ダイエットエステサロン)

ダイエット 簡単 確実

 

あまり馴染みがない人も多いかもしれませんが、日本国内の痩身エステは歴史もあり、なおかつ大手と言えるエステサロンも複数あって競争しているなど、とても発展しています。
長く営業している痩身エステの中にも、日本全国に展開し、実績を上げているエステサロンがあるのです。

 

なぜエステのマッサージにダイエット効果があるのかというと、マッサージによる血流促進効果やリンパの流れを良くする効果に秘密があります。
血行が良くなれば代謝は良くなり体温も高くなり、脂肪を燃焼しやすい体になりますし、リンパの流れを整えることで、むくみを解消し、顔や腕、足・おしりなどの部分痩せも期待できるからです。

 

実際に私もいくつかのダイエットエステサロンに通ってみた経験がありますが、お店によって内容は全然違う一方で、有名な痩身エステサロンのダイエットは数字ではっきりと結果が出ます。
痩身エステはただベッドに横になっているだけで気持ちいい施術をやってくれますし、痩せるための生活習慣のアドバイスも受けられます。
そして、他のダイエット方法にない嬉しい点に、美容にもとても良いという点が挙げられます。
オイルマッサージやヒップアップなど、お店によってはアンチエイジングにも気をつかった施術もしてくれるので、綺麗に痩せられるのがメリットと言えます。
ダイエットエステは、まさにラクして痩せるためにある施設といっても過言ではありません。
痩身エステは、「お金はある程度かかってもいいから、ラクしてキレイにダイエット成功させて美ボディ実現させたい!」
という人におすすめできるダイエット法です。

 

痩身エステの欠点は、もう説明する必要もないかもしれませんが、メニューによっては価格がバカみたいに高いところですね。
中には数十万円するコースなんていうのもあります。
裕福ではない私には、とても受けようとは思えない金額で、我ながら失笑しました。

 

「え、ちょっと待って。お金がないのに、どうやって痩身エステに通ったの?」
そんな声が聞こえてきそうですが、実は痩身エステには500円〜数千円で受けられる体験コースというのもあります。
他にも、コース全体で数万円くらいの比較的安い内容の痩身エステコース・部分痩せコースも最近は出てきました。
やはりエステ業界も、たくさんの人に来てもらわないとやっていけないでしょうからね。
大手の有名な痩身エステでも、以下のような激安セールをネット限定でやっていたりします。

 

ネット限定・初回体験500円!スリムビューティーハウスの詳細&予約はこちら

 

▼顔・脚などの部分痩せが数千円で受けられる!エステティックミスパリ▼

 

私は、エステの競争社会の流れを自分のために使うべきだと思います。
今、私は他のダイエット法により自分で身体を維持できるので、痩身エステに定期的に通っているわけではないのですが、キャンペーン情報を見ては体験コースや安いメニューを受けに行きます。
仕事や筋トレで疲れた体、凝った筋肉をほぐすのにも良い感じです。
もし、高額なコースは無理だという人も、こうしてサブ的な位置づけで痩身エステサロンを利用するのは賢い戦略ですよ!

 

置き換えダイエット

ダイエット 確実 簡単

 

置き換えダイエットとは、毎日食べる3食の内いずれかをダイエット効果のある食品もしくは専用のダイエット食品で代用するダイエット法です。
有名なものに、バナナダイエットやリンゴダイエット、スムージーやダイエットドリンクといったものがあります。

 

置き換えダイエットの痩せるメカニズムですが、食品に含まれる食物繊維や独自の栄養素で腸をキレイにしつつ、脂肪や油の吸収を抑えて痩せやすくする効果を最大限得ようというものが多いです。
また、スムージーなどのダイエット食品では、普通に食事を摂る時と比較して摂取カロリーを大幅に抑えられるというメリットもあり、そちらを重要視している置き換えダイエットもあります。

 

この置き換えダイエット、専門の書籍がたくさん売っているくらいですので、バナナやリンゴ、野菜のように一つの食品に頼る置き換えダイエットでも多少効果はあります。
しかし、やはり毎日同じ食品をずっと食べていると飽きるしメンドくさく感じてくるのです。
後は、バナナなど食品を摂取するダイエット法はあまり変化がないようにも感じたので、もし置き換えダイエットをやるのであれば、置き換えスムージーやダイエットドリンクがおすすめです。

 

置き換えスムージーやダイエットドリンクは種類がたくさんあるのですが、私は「イージースムージーグリーン」が効果も実感できました。
イージースムージーグリーンは、体重・体脂肪率を減らす事に特化していて、機能性表示食品の認証もうけているダイエットスムージーです。
@コスメやamazonなどのネット通販サイトでも評判が高いので、多くの人に効果があったのでしょう。

 

▼体重・体脂肪を減らすために作られたイージースムージーグリーン 商品詳細・公式通販サイトはこちら▼

 

ただし、置き換えダイエットのよくある失敗談として、「置き換え食品だけではお腹が空いて、何もやる気が起きない。」「結局我慢できずにお菓子食べちゃった。」という感想があります。
実は、私も同じ失敗を経験したことがあります。
また、今では食欲を我慢しなくても体重を維持できるようになったので、現在私は置き換えダイエットを実践していません。やれば今以上に痩せるとは思いますけどね。

 

乳酸菌サプリメント

ダイエット 成功 方法

 

新たなダイエット法として最近知名度が上がってきているのが乳酸菌サプリメントです。
乳酸菌サプリメントは、腸内環境を整えることで、無駄な栄養の吸収をしない身体になり、太りやすい体質の人が痩せやすい体質に変化するという嬉しい効果があります。
同時に、排泄もしやすくなり、ガスが溜まるのを予防するので、ポッコリお腹を防いでくれます。

 

乳酸菌サプリが、多くの人に受け入れられている理由としては、もともと便秘症な人、不健康で体が冷えやすい人の悩みも解決しつつ、簡単にダイエットにも成功しているという点にあります。
毎日苦しい筋トレをする必要もなく、また食事制限をしなくても良く、飲むだけでOK。それで確実にダイエット効果が出るのですから、人気が出たのは必然とも言えるでしょう。
実は私も元々太りやすい体質だったのですが、乳酸菌サプリのおかげで何もせずダイエットに成功し、痩せやすい身体になるきっかけとなりました。
(私が飲んでいる乳酸菌サプリについてはこのページの最後の方で紹介しています。)
コストも他のダイエット法と比較すると安くつきますし、商品によってはネット上で初回限定キャンペーンセールなどもやっているので、個人的にはまず試してほしいダイエット法でもあります。

 

食べない・動かない

ダイエット ラクして痩せる 食べない動かない

 

自宅で実践できる確実にダイエットが成功する方法として、「食べない。動かない。」で痩せられるのをご存知ですか?
食べる量を減らす事で体重は簡単に減りますが、それに加えて家から一歩も出ずに動かないでいると、カロリーを消費する必要がなくなるからか、意外にもお腹も減りにくくなり、どんどんやせ細ってガリガリになります。

 

昔、私が学生時代に実践した方法としては、家のベッドで昼まで寝て、お昼ご飯を食べてそのままゴロゴロして、夜はあまりお腹が減らないので少量食べるだけというスケジュール。
「家にいてもお腹減るし食べたくなっちゃうよ?」
という人は、今まで食べる習慣が身について胃が大きくなっている可能性が高いので、少しずつ食事を減らすようにしてみてください。
はじめの数日はお腹が減るかもしれませんが、その内胃が小さくなったのか食欲は簡単に落ちていきます。

 

ただし、健康に良いかと言われれば、100%体に悪いので、簡単で確実ですがあまりオススメできないダイエット法です。
実践すれば確実に体重は減りますし、ダイエットには成功すると思います。しかし、痩せるというよりも「やつれる」という感じの痩せ方になります。

 

ちなみに、学生時代の私がどうしてこんなダイエットを行ったのかと言うと、人に自分の醜い外見を見て何か思われるのが怖くなり、外にでるのが億劫になり、その上学校が嫌になって引きこもってしまったからです(泣。
私の経験から言うと、筋肉も落ちて、どんどん外に出るのが億劫になるから、痩せるけど本末転倒な結果になります。
外に出たり、家の中でも何か行動しているとお腹が減るのは、健康の証でもあると私は思いますよ。

 

自宅で筋トレ

ダイエット 簡単 確実 成功する方法

 

さきほどの「食べない・動かない」とは逆のアプローチです。
詳しくは後述する「ダイエットジム」の欄で簡単に紹介しましたが、筋肉をつけることで体を維持するために使うカロリー消費量を増やし、なおかつちょっとした運動でも痩せやすい体になります。

 

また、筋トレで筋肉量が増えると体重自体は増えるのですが、筋肉がつくと体が引き締まり、スリムな体型になるので、太っていた時と同じ体重でも見た目が別物に変わります。
私も昔は「食べない・動かない」生活を続けてダイエットしていたくらいなので筋肉とは無縁の人生でしたが、筋肉をちょっと鍛えているのとそうでないのとでは、太りやすさに雲泥の差が出ます。

 

簡単に例を挙げてみると、体を鍛える前は、食べたら食べただけ太り、際限なく体がぶくぶく大きくなるイメージでしたが、筋トレをするようになって、同じ食事とダラダラした生活を続けても、明らかに体型のシルエットが変わりにくくなっているのです。
昔は少し油断するとすぐに外見がぶよっとなってしまったのが、筋トレを続けて体を鍛えると、ちょっとだらけた生活をしても痩せていた頃の外見を維持できているような感じです。

 

今やダイエット成功のための筋トレの本やサイトもたくさん出ているので詳しい解説は省きますが、基本的に筋肉量が多い部位を鍛えるのがセオリーです。
筋肉量の多い部位は、太もも・おしり・背中が代表的です。
腕立て・腹筋・背筋もいいですが、個人的にはスクワットを20回2,3セットする方がより高い効果が出たように感じます。
たぶん太ももとかお尻って普段鍛えないから、より変化が表れやすかったのだと思います。

 

普通のスクワットに慣れたらダンベルやバーベルなどの重りを使うのもおすすめです。
ただ、あんまり重い重量を扱うとムキムキになる可能性があるので、あくまで軽い重りで、2,30回を2,3セット。それが楽になったら、重量を少し上げるという具合に、先に回数を増やしていくのがコツです。
私は今も週1、2回くらいのペースで、3、40分くらいの時間を使って休み休み筋トレをやっています。
太ももをメインにして、他の色んな部位も鍛えていたら、相乗効果で痩せやすくなるし、見た目も引き締まってステキな体型になれますよ!

パーソナルジム

ダイエット 簡単 成功

 

ライザップがCMで大々的にアピールした事もあり、「とにかく筋トレさえすれば痩せやすい身体ができるらしい!」という新たな常識は、何となくでも知られるようになりましたね。
今はライザップ以外にも女性専用のパーソナルジムなんて至れり尽くせりなものができたおかげで、誰でも通いやすくなりました。

 

ジムでのダイエット効果は、簡単に言うと筋肉量を増やす事で、普段から使用するカロリー消費量を上げ、痩せやすい身体を作ってダイエットを成功させようというものです。
つまり、毎日同じ生活を送っていても、筋肉が多い方が動作にエネルギーを消費するので、勝手に痩せていくというメカニズムです。
中でもダイエットを主な目的としたジムでは、食事も糖質制限のメニューを徹底して、筋肉量増大+糖質制限食のダブル効果で短期間でダイエット成功へと導くジムも存在します。
簡単かつ確実で「超短期間でダイエットを成功させたい」という人には、ダイエットジムがもっともおすすめです。

 

その代わり、1か月とかの超短期間で痩せるコースの場合は、超効率的な反面、結構スパルタなスケジュールと食事指導を行います。
体験者の声で「やっぱりキツかったけど効果はあった」「すごい頑張れた!痩せた!」という意見が多く寄せられていることからも、なんとなく想像できると思います。
「確実・簡単にダイエットに成功する方法」として、このパーソナルジムを最後にしたのは、確実に痩せはしますが、決して「ラク」ではないからです。
そして、短期間で劇的なダイエットに成功するのは間違いないですが、食事制限も厳しく行うようなコースはリバウンドの可能性もあるので注意です。

 

話を戻しますが、結論から言いますと筋トレはダイエットに効果あります。
しかも、続ければ続けるほどドンドン痩せやすくなるので、私も週に2回くらいの頻度で筋力トレーニングをやっています。

 

ただし、自分で筋トレをやると、効率的に筋肉を鍛えるのが難しくなります。
慣れれば効率も良くなっていくのですが、変化のスピードがよりゆっくりになる感じです。

 

そこで、パーソナルジムの出番です。
ジムでは、力に全く自信が無い人でも問題なく段階的に筋肉をつけられるよう指導してくれるので、自分一人で筋トレするよりも倍以上効率的に身体を鍛えられます。倍以上というと嘘みたいですが、これは本当です。
その代わりダイエットジムの「絶対痩せます!」と謳っているようなメニューは内容が結構スパルタだったりしますが。

 

厳しいメニューをする覚悟が無い人は、マイペースでできる家トレや、好きな時に好きなトレーニングができる会員制のフィットネスクラブに行く方がよいかもしれません。
会員制のフィットネスクラブとは、「ティップネス」のようなジムのことを言います。
こちらはガチガチにスケジュールを組むわけでもなく、好きな時に来て、鍛えたい部位をトレーニングすることもできますし、ダイエット向けのマイペースに通えるコースもあります。
私も今は、自宅での筋トレと、専用の器具を揃えているティップネスでの筋トレを交互に行っています。
ダイエットジムは、効果はスゴイのですが多少ツラい所がありますし、自分の理想の体型は保っているので今はやっていません。

 

▼全国区に展開!女性も通いやすいフィットネスジム「ティップネス」の詳細はこちら▼

 

ちなみに、最近はジムの中でもマシンを主に使うジムや独自のエクササイズをメインに行うジムなど、さまざまあります。
個人的には、有酸素運動メインはよりキツくなりがちなので、筋トレできちんと筋肉を鍛えるジムをおすすめしたいです。
女性で筋トレに自信が無いなら、女性専用で通いやすい「Reborn myself」、とにかく結果にコミットしたいと気合が入っている人は「24/7Workout」が、実績も多く人気もあります。

 

女性にオススメ!全国区の女性専用パーソナルジム「Reborn myself」の詳細はこちら

有酸素運動は逆に太りやすい身体になる!?

ダイエット 成功

ここまで、ダイエットに簡単かつ確実に成功する方法として、ラクできる順番にお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

 

「もっとキッチリカロリー計算して、運動もたくさん頑張らないと痩せないんじゃないの?」

 

そう思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、私はガムシャラにダイエットを実践するのには否定的です。
激しい運動を毎日頑張るくらいなら、家に引きこもって「食べない・動かない」生活を送る方が確実に、そして簡単にダイエット成功できるとさえ思っています。
というのも、私も以前はがむしゃらにダイエットを頑張ってきましたが、結果を見ていくと、必ずしも「辛く苦しい方法であれば大きな効果が出る!」わけではなかったからです。

 

辛いダイエット法として代表的だと思うものの1つに、ランニングなどの有酸素運動があります。
結論から言いますと有酸素運動は痩せます。
毎日続ければダイエットも成功するでしょう。
しかし、毎日走り続けても好きなスイーツやお菓子をたくさん食べると、スゴイ勢いで元の体型に戻ってしまいますし、一度太ると走ってもなかなか痩せません。

 

なぜこんなことが起こるのかと言いますと、有酸素運動はカロリーを消費しますが、自分の体が痩せやすい身体になるとは限らないからです。
筋トレをして筋肉量を付けた人が運動すると、たくさんカロリーを使うので食べても太りません。
しかし、逆に身体を全然鍛えていない人が運動しても、カロリー消費量は少ないです。
そして、鍛えていない身体で運動するとすぐにバテます。まともに体に力を入れられないので非効率ですし、長続きもしません。

 

つまり、体を普段から鍛えていないと、無意識の内にカロリー消費を温存するような動きをしてしまうのです。
これは、私の体験から思ったことですが、やはりダイエットを成功させるにあたって、まずはじめに激しい有酸素運動をするというのは避けた方が無難だと思います。
それよりも、先に筋トレで筋肉を鍛えたり、ヨガや体操、バレエなどで体幹・インナーマッスルを鍛えた方が、ラクして簡単にスリムな体型になれます。

 

また、後述しますが、私のように痩せにくい体質自体を変えれば簡単にダイエットが成功できるというケースもあります。
もし、辛くて苦しい有酸素運動をしてでも確実に、すぐに痩せたいというのであれば、何かしら筋肉・体幹を鍛える運動も同時に行うようにするべきです。

 

簡単で確実にダイエットを成功させるために効果がある習慣

上に紹介した「簡単かつ確実にダイエットを成功出来る方法」を試せば、その内のどれかで効果が出ることは確実です。
しかし、中には

 

「他のダイエット法で効果がある手法を知りたい。」
「有名なダイエット法だけど、実は全く効果が無いというものはあるのか?」
「気合い入れてダイエットしたいから、他に痩せる効果があるものもどんどん取り入れたい!」

 

という人もいると思います。

 

そこで、かつて年齢=デブ経験歴だった私が、巷で紹介されているダイエット法について、どれくらい効果があるのかどうかを暴露していこうと思います。

姿勢を良くする

ダイエット 効果ある

 

「太りやすい人は姿勢が悪く、スリムな人は普段から姿勢も良い」
とは世間でもよく言われる言葉ですね。

 

本当の所を言うと、別に痩せている人でも姿勢悪い人はたくさんいますし、姿勢の良いデブも数えきれないくらいの人がいます。
しかし、確かに姿勢は正した方が痩せやすくはなりますし、体型もスリムになっていきます。

 

姿勢を良くすると痩せやすくなる理由は、良い姿勢を続けることは結構なエネルギーがいりますし、姿勢を支えるための筋肉も鍛えられるからです。
そして、姿勢を良くすることで、体のゆがみも無くなり、冷えの改善にもつながります。
冷えが改善されれば、体の体温も高くなり、体の余分な脂肪も燃焼しやすくなるというメリットもあるのです。

 

例えば、普段電車に乗っていたり、会社内でのパーティ等で、立ったままの姿勢を継続するとき、どちらかの足を折って体重を一方にかけていたり、上半身をくねらせたりしていませんか?
立ったままの姿勢でそのようなクセのある人は、試しに両足曲げず、かかとは両足ともピタッと地面につけて気を付けの姿勢を維持してみてください。

 

 

・・・いかがですか?
思っていた以上にツラく感じたのではないでしょうか?

 

また、体を鍛えているスポーツ選手、インナーマッスルが鍛えられているダンス選手・バレエ選手だと、気を付けの姿勢をした時に、体全体がピシッと真っ直ぐの状態になるのですが、運動不足の人が気を付けの姿勢をすると、真っ直ぐの姿勢を維持できず全体がどこかクネッと曲がったような印象を受けます。
それだけ体にゆがみや筋力の低下がみられるということですので、ダイエットを意欲的に実践したいという人は、良い姿勢を意識することはやっておいて損はないです。
立つ姿勢だけではなく、座った時、歩くときの姿勢も地面に両足をつけて、背筋をピンと正すことを意識するとよいです。

 

ちなみに、私はというと姿勢を正そうと頑張っていたことがありましたが、努力の割にあまり変化がないためモチベーションが崩れてしまい、今はそこまで意識していません(苦笑。
ですが、姿勢を伸ばすことの効果はダイエットだけでなく、姿勢が良いとよりスタイル良く、人として魅力的に見えるようになるというメリットがあります。

 

呼吸

呼吸でダイエットが成功するかどうかですが、自分が痩せたい部位によって効果の高さが変わります。
呼吸のダイエットは、主にポッコリお腹をどうにかしたいと考えている人には良い効果が得られます。

 

ダイエットのための呼吸の方法ですが、お腹に力を入れて常に凹ませながら腹式呼吸を行います。
腹式呼吸が慣れていない人は、まずは腹式呼吸の練習から始めてみるとよいでしょう。
腹式呼吸に慣れたら、今度はお腹へ意識を集中させてへこませます。
お腹をへこませたまま、腹式呼吸を行って呼吸を続ければOKです。
何もしていない時出も良いですが、特に通勤・通学途中など他に集中しなければならない物がないときに行うのが効率的です。

 

私も通勤中やルーチンワーク中、テレビやネットを見ている時など、気が付いたときにお腹を凹ませた状態での腹式呼吸を実践していた時期がありましたが、ポッコリお腹には確かに効果あります。
1,2か月も続ければ、お腹を凹ませるのが習慣になり、ふとお腹を触ったら前より確実にお腹がへこむようになっていました。
ただし、辞めればその内元に戻ってしまうので、筋トレ以上に継続がそのまま結果につながるダイエット法です。

 

筋力トレーニング

すでに上で紹介しましたが、筋力トレーニングはダイエットにかなり効果的です。
ダイエットを決意した人の行動として、特に、普段から運動していない人が一念発起して毎日マラソンするという流れは最悪だと私は考えています。
体を鍛えていない人がいきなり辛い有酸素運動を長時間やっても、それほどダイエットに効果はありませんし、走るのを止めた途端、大リバウンドするのは火を見るよりも明らかだからです。
ダイエットで大失敗して挫折する人が多いのは、今までやったことのない無理をするからだと私は思います。

 

それよりも、ちょっとずつでいいから筋肉量の多く、普段鍛えていない太ももやお尻、背中の筋肉を地道に鍛える方がダイエットは成功するはずです。
ダイエットで筋トレしたいけど、筋トレに自信が無いという人は、上で紹介したダイエットジムを利用するのがおすすめです。
今は女性専用のジムもあるくらいなので、「ダイエットのためにいろんな部位を鍛える筋トレなんてわかんない!」という初心者でも安心して通えますよ。

 

運動・ストレッチ

ダイエット 運動 ストレッチ マラソン 効果なし

 

ここで言う運動・ストレッチとは、筋トレではなくスポーツやマラソンのような体全体を動かす動作の話になります。

 

ここまでダイエット成功のためには有酸素運動についてオススメしないと私は言ってきましたが、ある程度痩せやすい体質になったり、筋肉がついたりして、ある程度痩せることに成功すれば、積極的に運動やストレッチを行うべきです。
理由はもう説明しましたが、ある程度筋肉がついたり、痩せやすい体質を手に入れれば、同じ運動でも前よりカロリーをたくさん消費できますし、体に上手く力を入れられるようになるので、同じマラソンやスポーツでもずっとエネルギーを消費できるようになっているからです。

 

そして、ストレッチや体全体を動かす運動をやると、体のコリがほぐれ、柔軟性ができてきます。
体に柔軟性が出れば、筋トレでの筋肉もつきやすくなりますし、毎日の運動でも体全体を上手く使えるようになるので、もっとエネルギーを消費できるようになります。
少し例を出すと、ウォーキングやランニングでもフォームが正しくなり、ダイナミックに駆け抜けることができるので、同じ距離でも苦になりませんし、カロリー消費もはかどるので一石二鳥の効果が得られるのです。

 

ただし、簡単にダイエットを成功させるためには、優先順位として腸内環境を整えてやせ体質になる、筋力をつける方が先で確実に痩せられるので、余裕がある時に運動するくらいの気持ちで大丈夫です。

 

マッサージ

ダイエット 効果があるの?マッサージ

 

痩身エステの解説でも少し触れましたが、マッサージはダイエットにも効果があります。
理由は、マッサージによって血行が良くなると体温が高くなり、代謝が良くなる。体温が上がり代謝が良くなれば、エネルギーも燃焼しやすくなります。
他にも、リンパマッサージでリンパの流れを整えれば、むくみにくくなり見た目もスッキリして見えるようになるからです。

 

そのため、定期的に体をマッサージすることは、健康や美容面だけではなく、スリムでスッキリした外見を保つのにも有効です。
特に、顔や脚など、一定の箇所が太りやすい、むくみやすいという人には大きな効果があったりします。
マッサージは自宅で行うのも良いですが、痩身エステサロンでは定期的に体験キャンペーンやお得なエステコースもあるので、安い時を狙って利用するのもおすすめです。

 

ちなみに、リンパマッサージは一時的ではありますが、セルライトを目立たなくするなどの効果が出ます。
大切な日を目前とした時に、マッサージを入念に行うことで見た目を変えることができます。

 

腸内環境を整える

ダイエット 成功 腸内環境 善玉菌 乳酸菌サプリ

 

腸内環境は、第二の脳とも呼ばれるほど重要な器官で、ヒトの健康を大きく左右させます。
ダイエットにおいても例外ではなく、腸内環境が乱れている人は、消化・吸収のプロセスがスムーズに進まず、必要以上に栄養分を吸収してしまうという弊害が生じます。
つまり、腸が不健康だと、いらない脂肪や油なんかのエネルギーをどんどん吸収して、ブクブク太ってしまうということです。
生まれつき太りやすい人は、遺伝子的に太りやすくなる細胞が発達しているというケースもありますが、腸内の働きが弱いことが原因で太ってしまう人もいるのです。

 

ただし、
「腸内環境を整えれば確実にダイエットが成功するのか?」
と言われれば、答えはノーです。
腸内環境の良し悪しは個人差がありますし、腸内が超健康でも、食べ過ぎや運動不足が原因で太っている人もいるからです。

 

しかし、私は腸内環境を整えたり、消化・吸収を助けることで太りやすい体質を克服できる人が、日本人の中には多いのではないかと思っています。
なぜなら、私自身が元々腸の働きが弱い事で、太りやすい体質だったからです。

 

特に、便秘や下痢を繰り返す、ガスがたくさん出るというような人は、腸内環境が悪くなりやすい人です。
腸内環境が悪くなりやすい人でダイエットを確実に成功させたいと思っている人は、食物繊維や水分を摂る、自分に合う酵素ドリンクや乳酸菌サプリを探してみることを激しくおすすめします。
私が常用している乳酸菌サプリについては、このページの最後の方で紹介したいと思います。

 

間食を控える

ダイエット 簡単 間食を控える

 

例外もありますが、基本的に間食は控えた方が簡単にダイエットは成功しやすくなります。
なぜならば、間食で食べる食品と言えばお菓子やジュースといった高カロリー食品で、脂肪・砂糖・脂分が群を抜いて多いという、ダイエットの天敵となる食べ物を食べるからです。

 

そして、高カロリーなお菓子やジュースを避けても、フルーツやおにぎりなどを食べるのではないでしょうか?
フルーツもおにぎりも健康には良いかもしれませんが、果糖と炭水化物は糖質の塊です。
ダイエットを確実に、かつ簡単に成功させたいというのであれば、やはり間食は控えるべきです。

 

ただし、例外として長期的に痩せやすい体を作る場合は、間食を積極的に取るというダイエット方法も存在します。
摂取カロリーを控えることでカロリー消費を抑えてしまう、省エネ体質にならないための予防と、たくさん食べて筋肉をつけやすくすることが目的です。
また、長期的に痩せる方法はムリに好きなものを我慢する必要もなくなるので、ストレスフリーでダイエットできるという利点もあります。

 

「すぐに痩せたいといけないの!!」
「目標の体型と体重が決まってるから、それに向けて努力しないと・・・」
という人には間食はおすすめできません。

 

しかし、太りやすい体質を改善したり、筋トレを継続して痩せやすい体づくりをするという人は、無理に間食を控える必要もなくなってきます。
好きなお菓子を食べてジュースを飲んでも、そう簡単にブヨッと体型が変化して太るようなことが無くなるからです。

 

ダイエットの期限が迫っている人もいるかと思いますが、リバウンド知らずの体を手に入れるためにも、できれば長期的な目線で「何をしてもそう簡単には太らないダイエット」に成功することを視野に入れておいてほしいです。

 

よく寝る

寝ると痩せる 簡単に太らないリバウンド

 

よく寝ることは、「寝る子は育つ」と言うことわざにもある通り、健康と成長にはとても良いことだと知られていますね。
その上、寝るという行為は成長ホルモンを分泌させ、細胞を回復させる作用があり、脂肪を分解させて血液中に放出させる働きがあります。
「寝るのには体力も使う」と言いますが、実際に寝ている間にもたくさんのエネルギーを使っているのです。
また、ぐっすり睡眠を取ることは、ダイエットにも良いだけではなく、ストレス発散や運動能力の回復など、間接的にダイエットを成功させやすいコンディションに整えてくれます。

 

ちなみに、成長ホルモンの分泌量は、夜10時から深夜2時の時間帯がもっとも多くなるため、その間にしっかりと睡眠を取っている方がダイエットにも効果的だと言われています。
しっかり寝ることはメインのダイエット法にはなりませんが、間接的にダイエットにもプラスに働くのです。

 

ダイエットで簡単ではなく、かつ確実に痩せない非効率な方法

 

科学の進歩により、今まではダイエットなら当たり前に良いとされてきたダイエット法も、実はダイエットにあまり効果が無く、長期的に見ると逆効果だと判明するケースも増えてきました。
そこで、ここでは簡単にダイエットを成功させるにはおすすめできない非効率なダイエット法、確実に痩せないダイエット法をまとめました。

食事制限・カロリー計算

ダイエット 失敗 効果が無い方法

 

プロボクサーの試合前やモデルの撮影前などの際に、食事制限をして体をギリギリまで絞る行為があります。
この食事制限・カロリー計算を緻密に行うことは、確かに短期的にダイエットを成功させるためには有効な方法です。
しかし、長期的に痩せたい、簡単にラクに、そして確実にダイエットを成功させたいという一般人の場合は、激しくおすすめできないダイエット法です。

 

なぜ、食事制限が確実なダイエット成功にオススメできないかというと、人間が本来持つ生命維持活動がダイエットの妨げになるからです。
人間の体は、体重が減り、体内に入ってくる栄養素も少なくなれば、最小限のエネルギー消費で生命を維持させようとする身体になっていきます。

 

例えば、痩せるために脂肪分、油、炭水化物を極端に減らし、その上食事量も大幅に減らすと、一定期間は見る見るうちに痩せていきます。
しかし、ある程度ガリガリの体型になると、「ダイエットがんばったから、好きなものを食べて贅沢しよう」と、自分の好きな甘いものや炭水化物を食べ始めると、見る見るうちに豊満な体型に変わっていきます。
この時体内では、今まで全然栄養が体に入ってこなかったので飢餓状態になっており、できるだけ体内に脂肪を溜め込み、その上できるだけ溜め込んだ脂肪を燃やすことなく「長期間飢え死にしない」ボディへと適応してしまっているのです。
これが「ダイエット後に大リバウンドしてしまう原因」の正体です。

 

私も以前はこの大リバウンドに苦しまされて「頑張ってもすぐに太るからもうダメだ」と、ことごとく失敗するダイエットに投げやりになってしまっていた時期がありました。
好きなものをずっと食べないなんてやせ我慢が一生続けられる人なんていませんし、ストレスもたまって何もイイことはありません。

 

普通の人よりも食べ過ぎる「過食症」の人は「病気の治療」のために食事制限が必要かもしれません。
しかし、こと「ダイエットを確実に成功させる」ために食事制限や厳しいカロリー計算は逆効果であると覚えておいてください。

 

ノンカロリー食品の大量摂取

ダイエット ノンカロリー食品 カロリーゼロ

 

砂糖を使用せず食品添加物を使用して作ったノンカロリー食品は、病気で砂糖を摂りすぎる糖尿病のような人には良いかもしれませんが、ダイエット目的でたくさん食べるのはあまりオススメできません。

 

理由はさきほど解説した「食事制限」と同じです。
ノンカロリー商品ばかりを飲食すれば、摂取カロリーは減らせるでしょうが、カロリーゼロの食品ばかり食べ過ぎると今度は余分な脂肪まで溜め込む「太りやすい体」になっていく恐れがあるからです。

 

また、ノンカロリーの加工食品には人工甘味料をはじめとした、たくさんの食品添加物が使用されていることが多いです。
中には安全とされている植物成分由来の食品添加物もありますが、後になって健康を害する危険性が発見されることがあるのも食品添加物の怖い所です。
そのため、普段からバクバクと食べ過ぎるのは問題だと個人的に思っています。

 

ただ、ダイエットを短期的に成功させたいというような目的の場合は利用価値が高いのも、また事実です。
「炭水化物や砂糖を摂りすぎているから、ノンカロリーのお菓子や食べ物にしてちょっと体を絞ろう」
「最近お菓子食べ過ぎだけど、何か食べたくて仕方がないから、カロリーゼロのものにしよう」
という使い方は効果的で、理にかなっているのでアリです。

 

過度な有酸素運動(マラソンなど)

ダイエット 有酸素運動 ジョギング つらい しんどい

 

これまでにも解説してきましたが、過度な有酸素運動はダイエットに逆効果となる場合があります。
理由は、激しい運動をした結果として体重が落ちても、運動を休めば休んだ分だけブクブクと太ってしまうし、激しい運動で食欲を刺激し、暴飲暴食の元凶となるケースがあるからです。
この悪循環を断ち切るためには、体の筋肉量を増やすか、脂肪を燃やしやすい体に変えていく必要があります。
体の筋肉量を増やすためには筋トレを、脂肪を燃焼しやすい体にするためには乳酸菌サプリで健康的な腸内環境を作るのがもっとも確実です。

 

肪を燃焼しやすい体に変えていくか、筋肉を増やせば、ちょっとした運動でもたくさんのエネルギーを消費でき、簡単に体型維持ができます。
こうなれば、有酸素運動もダイエットには非常に効果がある手段と言えるようになります。

 

そのため、有酸素運動は無酸素運動である筋トレのダイエットを効率よく成功させる補助的手段として利用するのが賢い使い方です。
いきなり「毎日10キロ走る!」というような過激な有酸素運動をダイエットの手段として掲げるのはは、くれぐれも避けるようにすべきです。

 

冷たい水を飲む

ダイエット 水 効果 効能 上手くいかない

 

「冷たい水を飲めばダイエットに効果がある」
という話を聞いたことはありますか?
これは、ある意味嘘ではありません。

 

ダイエットのために冷たい水を飲む狙いですが、体を冷やすことで体内の温度を上げようとする動きで脂肪を燃やそうというのが目的です。
確かに、一定の効果はあるかもしれませんが、太りやすい体の人は体が冷えやすい人が多いため、体調を崩してしまう可能性があります。

 

実際に私も試した経験がありますが、お腹の調子はさらに悪くなるし、体が冷えてゾッとするしで、健康に悪そうなので辞めました。
体を温めてダイエットを成功させたいのが狙いなら、寒風摩擦などをした方が健康にも体型維持にも効果はあると思います。

 

酵素ドリンク

酵素ドリンクは、体内での消化を助け、脂肪を燃やしやすい健康的な身体にしてくれたりするなど、様々な効果があるとして人気のダイエット商品です。
実際に効果がある人もいるようですが、個人的に酵素ドリンクのダイエット効果については否定的です。

 

なぜ、私が酵素ドリンクのダイエット効果に否定的かというと、基本的に酵素ドリンクの酵素は胃酸によって死滅するからです。
今後、科学の進歩により、腸まで生きて届いたり、胃の中で消化吸収のプロセスを助けるという酵素が出てこれば、また結論は変わりそうですが、今のところオススメできそうな酵素ドリンクはありません。

 

また、酵素ドリンクで痩せたという人がいますが、これは酵素ドリンク商品に含まれる独自の栄養素の影響なのではないかと思います。
「酵素」に効果が無くても、複数の食材を発酵させて作った酵素ドリンクには、脂肪を燃焼させてダイエットを助ける成分なども含まれていると考えられるからです。

 

ただし、栄養素を目的とするならば、それはもう「ダイエット」目的というよりも「美容や健康・アンチエイジング」目的になっているのではないでしょうか?
さまざまな原材料を配合した酵素ドリンクは、健康や美容には良いでしょうが、ダイエット目的で摂り入れるのは間違いでしょう。
メインの目的を「美容」や「美肌」、「健康」にして、ダイエットは「ちょっとは痩せたらいいなあ」程度の気持ちであれば、酵素ドリンクもアリだと思います。

糖質制限ダイエットは劇的な効果があるけれど、やり過ぎは止めた方がいいと思うよ?

ダイエット 簡単

有名人でも実践している人がいる影響か、糖質制限ダイエットが流行しています。
糖質制限ダイエットは、エネルギーの元となる炭水化物(糖質)をカットする食事を推奨しているため、摂取カロリーが少なくなって痩せます。
ただし、過激ともいえる糖質制限を行った結果、体調不良になり、病院へ運ばれる、死に至るというケースもあるのです。
実際に合った話で、業界でも糖質制限を推奨していた人が、突然死亡したという話がありますし、実践者の中で低血糖になり意識を失って病院へ運ばれたという話もあります。

 

糖質制限ダイエットの一例として、厳しいメニューの糖質制限と筋トレで超短期的に痩せると宣伝しているライザップがあります。
ライザップは確かに短期的に結果は出ますが、無理なダイエットを行っているのでリバウンドする確率は高いですし、何より無理しすぎなメニューは体を壊します。
また、痩せるからといって、厳しく制限された食事を食べ続けるのは、ストレスが溜まります。
ストレスが溜まれば、腸内環境にも悪影響があるという研究結果もありますし、腸内環境が悪化すれば、太りやすい体になる可能性も出てきます。

 

そのため、過激な糖質制限ダイエットは避けるべきです。
私もやったことはありますが、長続きしませんし、ギブアップすると今までの苦労は水の泡だったかのごとく、リバウンドして悲しい結末を飾ることになってしまいます。

 

糖質制限は、あくまでもダイエットの補助的な役割として、ゆるやかに制限するくらいの気持ちで行った方が身体にもダイエットにも良い効果が得られるはずです。
例えば、「筋トレとダイエットの効果を上げるために、炭水化物の量を少し減らして、プロテインやHMBサプリ、肉や魚などでたんぱく質の量を、健康を害さない程度に増やす」という使い方です。

 

ただし、例外として「何としてでも〇〇日でダイエットに成功しなければならない!」という人は、覚悟の上で、体の様子を見ながら糖質制限ダイエットを行うと短期的には痩せるはずですよ。

 

なぜ、同じダイエット法でも確実に痩せる人と簡単に体重が減らない人の差が生まれるのか?

ダイエット 簡単 確実 太る人 痩せる人 違い

 

突然の質問ですが、あなたも今まで生きてきた中で、さまざまなダイエットを実践してきたのではないでしょうか?
その中で、同じダイエット法でも成功する人と失敗する人がいることに気づきませんでしたか?
「気のせいかな?」と、昔の私も考えていたことがありましたが、実はこれにはあるカラクリがあるのです。

 

私はとある事情で他の人と同じ運動、同じ食事で生活を送っていた経験があるのですが、それまで暮らしていた環境の変化からか、わずか1か月で別人レベルで痩せてキレイになった人がいました。
対して私はというと、なんと逆に太ってしまったのです。
当時は痩せた人と同じ生活を送っても太りまくる自分に愕然とし、完全にダイエットに挫折したものですが、この経験が結果的に私をダイエットに成功させる要因ともなりました。

 

話が少しそれました。
本題ですが、なぜ同じダイエット法を実践しても、痩せる人と体重が減るどころか増える人までいるのかというと、単純にその人の体質が原因です。

 

答えが極めてシンプルなので、納得いかない人もいるかもしれません。
しかし、これは事実です。
人は1人として同じ体の人間はいません。
生まれつき太りやすい人と、痩せやすい人がいるように、エステや有酸素運動で痩せる人もいれば、逆にガンガン体重が増えてしまうという人もいるのです。

 

それでは、何をやっても逆効果で、頑張ってダイエットしてもすぐにリバウンドしてしまうようなデブの申し子は、一体どうすれば確実にダイエットに成功できるのか?
答えは簡単です。
自分に合うダイエット法を見つければ良いのです。

 

そのためには、自分の体質と向き合い、どのようにすればダイエットに成功できるのかを、試行錯誤しながら試していく必要があります。
自分に合うダイエット法を見つけられれば、ダイエットに成功するのは、いとも簡単なのです。
私も簡単に痩せた経験をしてからは、拍子抜けしてしまい「今までの無駄な苦労は何だったのか?」と複雑な気持ちになったほどでした。

ずっとデブだった私はどうやって簡単にダイエットを成功させたのか?

ダイエット 比較 デブ 死にそう

 

何をやってもデブだった私が、簡単にダイエットに成功した方法ですが、まず腸内環境を整えたことにあります。
はじめに紹介した「ダイエットに確実かつ簡単に成功する方法」でもちょっとだけ触れましたが、私は乳酸菌サプリで腸内環境を整えた事で、以前とは打って変わって痩せやすい体になりました。

 

腸内環境を改善することで痩せるメカニズムとしては、大きく分けて3つあります。

  • 腸内にとどまる食材の脂肪が無駄に吸収されるのを防ぐ効果
  • 腸内環境が悪くなり、有害な物質が生まれて健康やダイエットを害するのを予防する
  • スムーズに排泄を行うことで、ポッコリお腹やむくみを防ぐ

「たかが腸内環境でしょ?。ダイエットにそんなに効果があるとは思えない!」
そう思われるのも当然です。
私も実際に体験するまでは、主に便秘解消や身体の健康が目的で、ダイエットの事など考えていなかったです。

 

しかし、乳酸菌サプリの効果は絶大でした。
これまで「食べたら食べただけブクブク太る」「顔も脚もむくむし、すぐ脂肪がつく」「ポッコリお腹が凹まない」と、悲惨な体質だった私が、今までと同じ食生活を送っているのに、妙にスッキリした体型になってきたのです。
はじめは「気のせいかな?」と思っていましたが、家族からも「アンタ痩せてきたね!?」と驚きながら指摘されたので、自分が痩せてきた事に確信を持ちました。

 

日本人のデブは腸内環境を整えれば痩せる人が多い

後で調べて分かったことですが、日本人は民族的に腸が長く、栄養を溜め込みやすい体質の人が多いです。
肉食をはじめとした豊富な栄養を摂れる食事がメインではなく、貴重な栄養を余すことなく吸収することで生きてきた日本人は、基本的に災害時の飢饉などに強い体が出来上がっているのです。

 

その代わり、現代では日本人の生存能力が厄介者扱いされています。
そうです。栄養を溜め込みやすいということは、食べれば食べるほど体は脂肪や油を溜め込み、まん丸に肥大していくのです。
最近は栄養豊富な欧米の食生活も日常的に食べているので、摂り入れた栄養の内、不要な分を処理できる腸を持つ人と、そうでない人の体型の差は広がるばかりです。

 

腸内では善玉菌が悪玉菌よりも優勢に保っていると、不要な栄養は燃焼させるか、体外に出してくれ、痩せやすい体になります。
そこで、私は今「スマートガネデン乳酸菌」という乳酸菌サプリを摂っています。
通常の乳酸菌やヨーグルトなどの乳酸菌は、胃酸で死んでしまうため、善玉菌のエサにはなっても腸内環境を整える効果は低いです。
そして、乳酸菌には数えきれないくらいの種類があり、どの乳酸菌が自分の体に合うのか?そしてどの乳酸菌がダイエットに良い効果があるのか?
実は普通の乳酸菌サプリは乳酸菌の量ばかり宣伝しており、そこまで考えて作られた乳酸菌サプリは数少ないのです。

 

それに対してスマートガネデン乳酸菌は、数ある善玉菌サプリの中でも「脂肪の燃焼をサポートし、特にダイエットの味方になる乳酸菌を腸まで生きて届ける」ことに注目して作られています。

 

もし、自分が「頑張っても全然ダイエットに成功しない、痩せにくい体質」だと自覚しているのであれば、一度騙されたと思って腸内環境に気を配ってみてほしいです。
私も偶然気づくまで腸内環境がダイエットに大きく影響していたことに全く気にしていなかったのですから。

 

▼スマートガネデン乳酸菌の商品詳細+モニター価格の最安値通販はこちら!▼

スマートガネデン乳酸菌 ダイエット効果

 

他に、ダイエットにオススメできそうな乳酸菌サプリとして、「善玉育菌サプリ・スルーラ」と呼ばれるものが@コスメなどのレビューサイトでも評判です。
スルーラは、普通に飲めば胃酸で死んでしまう生の乳酸菌をあえて配合せず、善玉菌の栄養となる物質を腸内へ届けることで、体内のやせ菌を増やそうというサプリです。
ダイエットに効果がある生の乳酸菌を生きて届ける「スマートガネデン乳酸菌」とは違った発想のアプローチなのが特徴的です。

 

▼善玉育菌サプリ・スルーラの商品詳細+モニター価格の最安値通販はこちら!▼

スルーラ ダイエットサプリ 効能 レビュー評判

 

私は、スマートガネデン乳酸菌が自分の体にもっとも効果がありましたし、他の乳酸菌サプリと比較しても、その結論は今のところ変わっていません。
そのため、私としてはスマートガネデン乳酸菌をおすすめしますが、万が一体に合わなかった場合は「スルーラ」を試すと、また違った結果になる人もいるかもしれません。

 

太りやすい体質の人が、自分の体型を思い通りにコントロールする方法

ダイエットが簡単に成功する方法

 

腸内環境を整えたら、今までと同じ量の食事を食べても見た目がスッキリしたり、お菓子を食べ過ぎてもそこまで太らない事に気づくはずです。
ですが、やはり自分の欲望のままにダラダラ過ごしたり、暴飲暴食を繰り返していれば、どうしても太ります。

 

そこで、多少ワガママな生活を送ってもスリムな体型を維持するためにはどうすればいいのか?
いろいろ試しましたが、最終的に分かったのは、筋トレが一番効果があり、徐々にではありますが、確実に太りにくい体になっていくということです。

 

有酸素運動をしても痩せるのですが、激しく、長い運動は食欲が爆発する原因になります。
それに、運動しても筋肉量があまり増えなければ、一生厳しい運動をし続ける羽目になります。

 

筋トレなら、続ければ続けるほど筋肉が鍛えられ、前より何もしなくても勝手に痩せていく体になっていきます。
今の私がそうなのですが、多少ハメをはずして食べ過ぎても問題ありませんし、ダイエットが大変だと思うこともなくなったほどです。

 

このページの「自宅で筋トレ」の項目で少し解説しましたが、私は週に1,2回筋トレを行っています。
忙しい時期や、疲れている時は週に1回以下の時もあります。
軽い重量で脚を中心に筋トレ、次の筋トレは背中を中心に腕なども軽く鍛える、と交互に行っていて、時間は1回につき30分くらいです。

 

また、家にはバーベルがあり、軽い重量でバーベルスクワットをやっていますが、家トレとフィットネスクラブでの筋トレを交互に行っています。
フィットネスクラブには、バーベルなどの他にも効率的に体を鍛えられるマシンがたくさん置いてあり、使い方を教えてくれます。
他にも、ダイエット目的に来たならば、ムキムキにならずにキレイに体をスリムにできる筋トレメニューを教えてくれるサービスもあるので、メチャクチャツラいメニューが耐えられないヘタレな私には合っていました。駅前で日本全国に展開している「ティップネス」は、女性の会員が多く、いつでも誰でも気軽に行けるのでオススメです。

 

▼全国区に展開!女性も通いやすいフィットネスジム「ティップネス」の詳細はこちら▼

 

自宅の近くにティップネスなどのフィットネスクラブが無い場合は、基本的に家で筋トレすることになると思います。
ただ、バーベルやダンベルといった器具は通販で安く買えますし、それだけでもダイエットには十分な効果があると私は実感しています。
腸内環境を整え、それと同時に地道に筋トレしていれば、ふと気づいたときに自分の体が前よりも太りにくくなっていることを実感できるはずです。

 

長々と話してしまいましたが、生まれつきデブ体質だった私がダイエットに成功し、スマートな体型を維持している秘訣は、この筋トレと乳酸菌サプリのダブル効果によります。
生まれてこの方30年以上デブで醜い身体を晒しながら生きてきて、その上努力ができず、すぐへこたれる私でも今の体型をキープできている方法は、ごくごくシンプルで楽を追求した、こんな手法だったのです。
そして、たまにキャンペーン中のダイエットエステに行ったりして、よりキレイな身体になれるよう、ラクチンで努力ともいえない努力を続けています。
どちらか一つでも効果はありますが、筋トレは週1,2回でも効果がありますし、両方同時に行うことでどんどん自分の体が変わっていくのが実感できますよ!

 

簡単にダイエットが確実に成功する方法まとめ

ダイエット 確実 簡単

 

私の知る限りのダイエットの知識と体験談については以上です。
「個人差がある」という言葉は、頭の良さやスポーツの才能などの分野でよく使われる言葉ですが、私の場合、太る人と痩せる人の比較で個人差を痛感してきました。

 

もし、あなたが今「どんなダイエット法を頑張っても成功できない」「簡単で確実に痩せる方法なんてない!」とふさぎ込んでいたならば、人によって痩せるためのプロセスも違ってくるという事を知ってほしいです。
誰でも簡単で確実にダイエットを成功させる「自分だけの最適解」はあると私は信じています。
私の持つ知識と経験が、あなたのダイエット成功への助けとなれば幸いです。

 

▼スマートガネデン乳酸菌の商品詳細+モニター価格の最安値通販はこちら!▼

スマートガネデン乳酸菌 ダイエット効果